<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 接結トレーナー入荷しました | main | 本日営業しております >>
NAOTさんの靴はお試しされましたか?
岐阜県可児市inthefieldのスタッフ平手です。
秋の感謝祭はお洋服と靴がメインのイベントなので、今日は久しぶりにNAOTさんの靴をご紹介したいと思います。
NAOTさんの靴を履かれたことはありますか?
足に馴染む履き心地はそのファンにとっては天国なんです。


70年以上続くイスラエル発の革靴。
ヘブライ語でオアシスを意味するNAOTの靴はまるで砂の上を素足で歩くかのような優しい履き心地です。
その数ある靴の中から、inthefieldの店頭にある靴をここでご紹介したいと思います。

現在、店頭に在庫があるサイズも明記しておきます。
おおよそのサイズとしては、
34 21.5〜
35 22.5〜
36 23〜
37 23.5〜
38 24〜
39 24.5〜
40 25〜
足の幅や甲の高さによってはこの限りではないので、あくまで参考になさって店頭でお試しになってみて下さい。
先ずは今年発売されたPISAC 23,000円+税

buffalo 36 37 38
blackmadras 35 36 37 38
ちょっときちんとした雰囲気もある可愛い靴です。マニッシュな装いにも合います。

今度はちょっと冬向きなLEVANT 25,000円+税


Maple Brown 35 36 38
Vintage Gray 35 36 38 39
ショートブーツとも言えるハイカットの紐靴です。
Maple Brownが綺麗目になのに対し、
Vintage Grayは履き込んだ様なこなれたかっこいい雰囲気です。


もう一点、紐靴、KEDMA 25,000円+税

brown 36 37 38 39
black 37 38
こちらは先がシュッとした綺麗目でパンプス程の威力はないですが、お出かけにぴったりなタイプです。

終盤は定番とも言えるこの靴
ORGA 22,000円+税

Matt Black 36 37 38 39
Buffalo Leather 36 37 38
シンプルで女の子らしいバックル付きのストラップシューズ。

そして最後はIRIS 20,000円+税

whiteから時計回りにご紹介します。 white 37
ivory 37
oily dune 35 37 38
violet nubak 37
Crazy Horse 40
walnut 35 36 37
Matt black 35 36 37
ink 39
IRISは靴底も厚みがあり、サボでありながら真冬でも活躍してくれる優れもの。
サイズをぴったりしたものを選んで頂ければ、一日中歩いても疲れない心地よさ。
中のインソールも替えられますし、外のソールも替えられるので、履き込んで自分だけの一足に育てて頂ける楽しみもあります。
どうぞこの機会に足を入れてみて下さい。
スタッフがお手伝いいたしますので、お気軽にお声かけ下さい。
そして秋の感謝祭期間中、明日水曜は営業します。お待ちしております。