<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< THE | main | 雨に負けないビビッドカラー >>
藍染めリメイクワークショップのお知らせ




「藍染めリメイクワークショップ」

〜タンスの中に眠った想い出の一枚を藍染めで甦らせましょう〜



岐阜県可児市

flower zakka clothes 
inthefield 


店主の小倉です。



久しぶりにワークショップのご案内です!


お気に入りだったのに黄ばんで着なくなってしまった白シャツや、

使わなくなったエコバッグ・・・、

眠っているお手持ちの布ものを藍染めの爽やかな色に染め変えて

甦らせてあげませんか?



日にち  6月22日(土)

時間   10:00〜12:30 (ティタイムを含め)

参加費  4500円(税込)お茶お菓子、小さなドライスワッグのお土産付き)


持ち物 *リメイクしたい服や布素材(400gまで。超える場合は追加料金有)

     〔重さの目安  ハンカチ約30g Tシャツ約150g ワンピース約400g〕

    *エプロン
    *タオル
    *帽子(軒下の外作業あり)

服装  汚れてもいい服と靴(サンダルなど脱げやすい靴はご遠慮下さい)


講師  ののはな草木染アカデミー 下呂支部教室 草木染インストラクター 田中晃子 先生


    

【追加料金について】

持ち込み素材が100gを超えるごとに+500円となります。

401g〜500gの場合参加費合計 5000円、

501g〜600gの場合参加費合計 5500円、

このように、重さが増える毎に追加となりますのでご了承下さい。


【染める布について】

*染色に適した素材・・・綿・麻・絹・レーヨン

*染める布の色は「白」「生成り」が適しています。

*ポリエステル、ナイロンなど化学繊維が混ざっていると「染めムラ」になる可能性があります。

*過去に漂白剤がついた所は、はじめ見えない場合でも染めると浮き上がってくる可能性があります。

*服についた「ボタン」「革」の部分などが変色する可能性があります。取り外しできるところは外してお持ちください。
*当日相談しながら染められるかどうか決めさせて頂きます。迷っているものがあれば、まずはお持ちください。



【当日の染めの技法について】

トップ画像の右端のハンカチに施したような、「豆絞り」「巻き上げ絞り」「帽子絞り」、
左端のエコバッグに施したような「グラデーション」などで模様や柄をお好きにデザインして頂けます。
もちろんシンプルに無地でもOKです。







私はお気に入りの白いリネンのシャツブラウスがあるのですが、

あまりにも気に入ってきていたので、襟ぐりとか、袖口が黒ずんでしまって

まだまだ着たいのに着れない・・・という状態で、


それを今回のワークショップで藍のきれいなブルーに染めてみようかと思ってます^^


白は汚れが目立ちやすいので、ちょっとした部分汚れがあるものなど
いっそブルー染め変えると、再び使えるようになりますよね。



「これって染められるの??」って迷ったものは色々お持ちいただき、
先生と相談して、染めるものを決めて貰えばいいと思います。


ぜひご参加下さいね!



ユーコ店長